スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冴えない彼女の育てかた GirlsSide 感想


すっかり旬を逃してしまった感がありますが、最初は最近で一番衝撃を受けたこの作品から。
(あとで10年前の作品の感想書くつもりなのに何言ってるんだお前は)

1月からアニメ放送も開始されており、先日BD&DVD第一巻が発売された、冴えない彼女の育てかた。
この本はその中のヒロインである澤村・スペンサー・英梨々と霞ヶ丘詩羽にスポットを当てた内容となっています。

構成は二部構成になっており、第一部が倫也が二人を引き合わせる前の話(この言い方はいろいろ間違ってる)。
第二部が本編ラノベ7巻の補完的な話でした。

第一部に関しては以前ドラマガに掲載された内容のため、個人的には驚きはなかったのですが、第二部が。

丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸丸戸

あっ、ちなみに丸戸とは原作者の丸戸史明先生のことです。
僕は基本的には先生の書かれた「WHITE ALBUM2」という作品に心酔してるのですが、その作品とは違った凄みを感じました。

一言で言い表すなら恐怖、ですね。

紅坂朱音というクリエイターの鬼に出逢ってしまった恐怖。
その作品のクオリティの高さに引き寄せられる恐怖。
今まで作り上げてきたサークルが脆くも崩れ去る恐怖。

紅坂朱音との対峙シーンは本当に怖かったです。
もしかしたら英梨々に近い目線で物語を見てたのかもしれません。

ただ、幸か不幸か、英梨々にはそのクリエイターの鬼を振り向かせることのできる力を持っていて。
今いる場所じゃ自分の力を発揮することも伸ばすこともできなくて。
だから英梨々にはもう二つの選択肢しか残されていなくて。

きっとどちらを選んでも後悔するでしょう。それぐらい魅力的で悩ましい選択肢で。
でもいずれ両方を掴んでやるという覚悟で、英梨々は決断を下して。

そんな彼女の葛藤に胸を打たれました。


いかんせん読んでから時間が経っているのでそこまで熱く感想を書くことができなかった気がしますが、
冴えカノ好きな方、ナンバリング巻しか追ってない方もぜひ読んで欲しいと思う一冊でした。
次は8巻新たなスタートといってもいいでしょう。今から楽しみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

べたー

Author:べたー
ご覧いただきありがとうございます。
こちらのブログではネタバレの内容を含む場合がございます。
あらかじめご了承ください。

日常のことなどは
twitter:@better121
にてつぶやいています。

過去の丸戸作品を少しずつプレイ中。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。